UV-Cランプ

UV-Cランプ

UV-C照射にはバクテリアや菌類、ウィルスなどの微生物に対する殺菌効果があります。このことはフラウンホーファープロセス工学・パッケージング研究所IVV(独)によって検証されています。つまり、UV-Cランプ搭載のギュントナーエアクーラーで、SARS-CoV-2などの空気中を漂う病原体から従業員を守ることができるのです。

製品概要

UV-Cは、バクテリアや菌類、ウィルスのような微生物を不活性化することが証明されている短波紫外線です。近距離で長時間、光源にさらされない限り、UV-Cは実質的に人体には無害であるため、エアクーラ―内部に取り付けても安心で、コロナウイルス感染などのリスクから従業員を守ると同時に、清掃回数を減らすことが出来ます。

スイッチを入れると、空気を浄化、ほぼすべての病原体の空気を短時間で浄化します。UV-Cランプの殺菌効果は、ヨーロッパ最大の応用研究機関であるフラウンホーファープロセス工学・パッケージング研究所 IVV(独)によって行われた実験により実証されています。

 

 

 


プランニング開始

貴方の製品構成
システム&ソリューション
デジタルスピード

プロジェクトを立案する

計画中のプロジェクトについて相談する

質問?

コンタクトする